INTERVIEW
人を知る

負けないために
できることを全部やる。
そして、最後に必ず勝つ。

Webマーケティング部 課長

岸上 将也

2012年度 中途入社(前職:コールセンター)
2014年度ベストベンダー賞、2015年度MVP受賞
社内屈指のデータ分析力の原点は趣味のギャンブル。
ギャンブルの勝ち金だけで車を購入するという逸話を持つ。
しかし、記念日には妻に手作りケーキを贈るほどの愛妻家であり、部下からの信頼も厚いスタッフである。

データを読み解くと、その人の苦手なところや
業務のムダなところが面白いくらいに浮かび上がってくる。
それは、人や組織がもっと成長していくためのメッセージだと思う。

岸上さんが、オールコネクトに入社された経緯を教えてください。

前職のコールセンターで、年功序列や若手の意見がなかなか通りにくい社風を経験して、自分の肌に合わないなと感じていました。そこで、コールセンターの職場を探している中、オルコネのことを見つけ、詳しく調べるうちに、まだまだ発展途上であることや、実力に応じた評価システムや役職があることを知りました。上に行きたい願望が強い自分には、20代が活躍する実力主義な風土は合うと思いました。

すぐに面接を受けたのですが、一度目は不採用になりました(笑)一度落ちてから、オルコネに入りたい気持ちがさらに強くなりましたね。落ちてそのままあきらめるのは嫌だったので、3カ月後にもう一回電話して、「やる気ありますから!」って押し切って再面接にこぎつけました。そして、2回目の面接で内定をもらいましたね。

部署初の快挙だったのですね。それは、前職の経験が生かされていたということもあったのでしょうか?

そうですね。入社4カ月目で月間300件以上の契約獲得を達成しました。その当時、部署として初めてのことだったみたいです。

同じコールセンターだったので、生かされた部分もあったと思います。でも、前職のコールセンターは、PCサポート業務だったので、販売のための営業テクニックはまったくありませんでしたね。入社してから勉強したことの方が多いです。電話の内容は、それぞれ録音されているので、営業力のある先輩たちの録音を聞いて、営業トークを学びました。良いと思ったフレーズを自分でも試して、うまくいったフレーズを自分のトークに入れていくことで、スキルが磨かれていきましたね。

岸“神”さま。
いつからかそんな風に呼ばれ始めた。

順調に結果を残し、主任・係長とキャリアアップもされていますが、部下へのマネジメントはどのようにされていたのですか?

自分の営業トークを改善するのと同じように、部下の電話対応の録音を聞いて、どんなコンサルティングをおこなっているか確認します。いくつかの録音を確認したり、その子の日々の結果を分析したりすることで、苦手なトークがどこなのかよく分かります。あとは、そこを改善できるように、自分の経験をふまえてアドバイスしていました。

なるほど。それでは、プレイヤー時代に意識していたことはありますか?

そうですね。部署内のメンバーへ商品知識やトークスキルの共有を積極的におこなっていました。うまくいった成功事例や新しい商品の知識を自分1人だけで留めておくことはもったいないです。部署内に共有して、それぞれのメンバーの実力が上がれば、部署としての実績も上がりますからね。そんなことをしていると、なにかあったら僕に相談してくれるような雰囲気が出てきて、いつの間にか岸“神“さまと呼ばれていました(笑)そうやって、部署のメンバーに信頼してもらえるようになって、主任・係長とキャリアアップできたと思っています。

月70時間以上のリソース削減。
データ分析は戦略を立てる上で重要なポイント。
無駄のない効率的な体制をつくっていかなければならない。

現在所属しているWebマーケティング部では、2年連続で表彰されるほどの実績を残されていますが、具体的にはどのようなことをされたのでしょうか?

Webマーケティングは、数字を分析することが多い仕事です。日々、リスティング広告やバナー広告の効果を分析しています。そして、このデータ分析は、戦略を立てる上で非常に重要な部分です。数字から原因・問題を洗い出し、次の的確な対策を講じる必要があります。ぼくが異動した当初は、レポートの作成に月間70時間以上かかっていました。入力に30分以上かかるレポートの作成ほど無駄に感じることはありません。しかも、無駄な作業だと納得できない気持ちを抱えて仕事をするのは嫌じゃないですか。そこで、社内システムの開発を提案して、実際に採用され、無駄なリソースの削減に成功しました。良い意見なら立場に関係なく採用してくれるオルコネの社風があったからこそ成し遂げられたことですね。

では、データ分析に強い岸上さんは、ご自身のことはどう分析されていますか?

そうですね(笑)もともとかなりの負けず嫌いで、人にも自分にも負けたくない気持ちが強いです。ギャンブルも大好きなんですが、仕事もギャンブルもポリシーは「必ず勝つ!」。勝つために何でもするのではなく、負けないためにやれることは全部やるタイプです。だから、データ分析が強かったり、ルーティンな業務の効率化にこだわったりできるんだと思います。あと、家族の存在も大きいです。僕はオルコネ入社後に、結婚して家庭を持ったのですが、妻と子供たちを守らなくてはいけないという責任感が、良い意味での危機感として仕事に生かされています。

ノッてくださって、ありがとうございます(笑)最後に、岸上さんにとって、オールコネクトはどんな存在か教えてください。

一生働きたい会社ですね。今の部署は理想に近い状態です。まず、意見が言いやすく、業務改善や自分が考えた施策もしっかり実行できます。そして何より仕事も仲間も楽しいところが好きです。

また、僕が上にいきたい願望が強いのは、上に行けば行くほど業務改善が出来る立場になれるからなんです。オルコネの業務の中には、まだまだ無駄な作業が隠れていると思います。仕事に楽しさを見出すためには、それらを改善して、楽しく仕事ができる環境を作ることも大事です。他部署とのやりとりを通じて、もっと社員が増えたときの社内業務をどうするかなど、みんなの作業負担を減らす施策のイメージはいろいろできてきてきたので、いつか実現したいと考えています。そのために、実績を残し、もっと周りの信頼を得て、業務改善の提案がより一層可能なポジションを目指していきたいと思います。

2018年度 新卒採用エントリー

なにかを成し遂げたい、これだけは絶対負けたくないなど、
熱い想いを持っているみなさまのご応募をお待ちしております。

  • 中途・キャリア採用の方

    お持ちのスキルをALL CONNECTで生かしたい方、ALL CONNECTへ興味をお持ちの方、是非ご応募ください。皆様のご応募をお待ちしております。

  • 障がいをお持ちの方

    障がい者の方々の能力や適性に応じて、個々がその能力を最大限に発揮できるよう、よく話し合って決めていきます。意欲を持った方のご応募をお待ちしております。

ページのTOPへ戻る